FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

気持ち良く生きるコツ:引っ張らない

人生、思うようにいかないことばかり。思うようにいかないと気分は良くないものですが、それを引っ張ってしまったら、精神衛生上よくありません。なるべく引っ張らないで、切り替えが必要ですね。その切り替えは、スポーツでよくやってることですね。ミスで相手に点を入れられても、それを引っ張ってしまったら、暗いムードでどんどん悪い方向へいってしまいます。そんな時、切り替えることが必要です。スポーツのような勝負事で鍛えられた人は、その辺の切り替えがうまいんじゃないでしょうか。スポーツマンのような切り替え、悪い状況を引っ張らない。気持ち良く生きるための、人生のコツと言えるでしょう。
スポンサーサイト
 
 

やなことがあった日や辛い時は書く

書くと心が落ち着く。書く事で心の整理がつく。書くことで、自分を冷静に見ることができる。書くことの効用ははかり知れない。書くことで人間救われる事が多い。文学礼賛である。生活の中で、困ったことやつらい事、嫌な事、悲しい事などなどどうしていいかわからないようなどん底に陥ったときこそ、机に向かって書くべきである。
 
 

世の中、諸行無情じゃ

大河ドラマの南禅和尚のことば、「明日は何が起こるかわからん、諸行無情じゃ」その通り。人生、諸行無情です。
 
 

自分の価値観の押し付けはパワハラ

自分の価値観を他人に押しつけがちです。自分の価値観こそがすべてであり、正しいと思い込んで、他人にも押し付けてしまう事があります。特に部下や子供に対して、自分の価値観で一方的に押し付けてしまうことが多いですが、それは、見方を変えればパワハラも同然なんだと言う事を自覚すべきなのかもしれません。自分の価値観が正しいと人間思いがちですが、子供にとっては子供の価値観があり、多様な価値観があり、それを認めてあげることも大事であることを忘れないようにしたいと思います。
 
 

人生とはアップデートすること

今、たまたまつけたテレビに加藤登紀子さんが出ていて、新聞の切り抜きが日課で、常に新しいものやことをアップデートすることを習慣としているという紹介がありました。歳を重ねても衰えぬ好奇心、人生はアップデートすることだから、名言ですね。
 
<- 08 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login