FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

仕事を学問化する

生来の学究肌。何ごとも学問の対象として捉えてしまう。異動に伴って10月から始めた臨床開発の品質管理の仕事にしても、始めるからには、学問の対象として捉え、極めていきたい。学問といっても、実務で役立たない学問ではなく、現場の実務に即した学問にしていかなければならない。これからが楽しみです。
スポンサーサイト
 
 

気遣い

社会生活を営む以上、周囲への気遣いってとても大切だと思います。えてして自分のことだけに奔走しがちななかで、どれだけ周囲に配慮して優しく思いやりをもって自分を処すことができるかが、頭の良し悪しなどよりよっぽど重要であると思います。自分も含めて、勉強ばっかりやってきて、上ばかり目指してきた人間にとって、この気遣いは弱い面があります。気をつけていきたいと思います。
 
 

明るいオープンな性格こそがグローバル化の基礎

日本も本格的なグローバル化時代を迎え、人間もグローバル化を図らなければならなくなってきました。その基礎になるのが、明るく人懐っこいオープンな性格です。この性格さえあれば、外人の中にも、多様な文化の中にも、臆することなく入っていくことができるのです。まず、入っていかなければ何も始まりません。入っていってこそ、語学も上達し、グローバルなコミュニケーション力も上達するのです。日本人にありがちな引っ込み思案で、クローズドで、集団主義的な性格を捨てて、明るくオープンに異文化にどんどんぶつかっていくことがグローバル化の秘訣です。
 
 

どんでん返しがあるから面白い

とうとう悲願達成。渡辺麻友がトップ当選となりました。今年のAKB48総選挙。速報や下馬評では圧倒的に指原のトップ当選がささやかれていただけに、びっくりでした。昨年の指原のトップ当選も想定外でびっくりしましたが、なにもかも予想通りにいかないからAKB48は面白いんだと思います。アイドルの王道、そしてプロフェッショナルの言葉がぴったりの努力家の渡辺麻友のセンターが見れるのが楽しみです。
 
 

プロとして生き残るためには武器が必要である。

プロフェッショナルの反対語は、アマチュアです。そのプロとアマを分ける基準は何でしょうか?それは、他を凌駕する武器のあるなしではないでしょうか。プロと呼ばれるためには、プロをプロたらしめ、アマチュアと分つ武器を持っていなければならないと思います。誰もが自分の強みというものをもっていると思います。その強みをより強化し研ぎ澄まし厳しい世の中を闘っていける武器を手にしなければなりません。自分の武器を思い定めて、毎日武器に磨きをかけて生きていくことが重要だと思ってやっています。あなたにとっての武器は何ですか?
テーマ : 資格・スキルアップ・仕事    ジャンル : ビジネス
 
<- 08 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login