FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

出世のバロメーターは、会社のためにどれだけ苦労したか 

僕のような我儘な人間、我儘そうに見える人間は、会社では出世はできませんね。出世する人は、会社の為に自分を犠牲にしてどれだけ苦労されたか。その程度によるんじゃないでしょうか?人をまとめる力、統率力、リーダーシップ、コミュニケーション能力、人柄、忍耐力などなど色々ファクターはありますが、それがなくてもある程度は出世している人は多いので、やはり一番大事なのは、その人が会社の為に、自分の我儘や勝手を捨てて、自己犠牲といったら言い過ぎかもしれませんが、多少のことは目をつぶって、自分の意にそわない事を会社の為にどれだけやれたのか、そして、できれば、成果を上げられたのかというところが大きいように思います。いくら力があったり、会社で目立つ存在よりも、あまり目立たない日陰の存在だったとしても、会社の為に、会社の意向で、日陰の仕事をしている人は、会社から重用され、それなりの役職が用意されるんだと思います。それじゃなきゃ、会社はやっていけないのも事実です。出世は諦める分、すこし、会社の中で自由に泳がせてもらっているくらいに考えています。
スポンサーサイト
 
 

ネットに相談

インターネットは、やはり産業革命に等しい革命だと思う。インターネットで、我々の生活は一変した。大抵の悩みもインターネットが解決してくれる。まさに、現代のコンサルタントや占い師といえる。人生の局面で出会う悩みや疑問があったら、ネット検索すれば、同じような悩みや疑問を抱えた人が大抵はいて、いい解決策や解答を用意してくれているのである。インターネットは、我が人生の師匠である。
 
 

成功のコンセプト

三木谷さん率いる楽天の成功の秘訣は?その答えは楽天主義にあるようです。その中の成功のコンセプトは共感すべき点見習うべき点が多いので、ここで改めてかみしめておきたいと思います。
一、常に改善、常に前進
一、Professionalismの徹底
一、仮説→実行→検証→仕組化
一、顧客満足の最大化
一、スピード!!スピード!!スピード!!
一見、どかのビジネス書で見かけるような当たり前の言葉かもしれませんが、この5つを常に掲げて躍進を続ける楽天の今の姿こそがその普遍的なパワー・勝ちの何よりの証明です。ビジネス成功の普遍性がこの5つの言葉に凝縮されていると思います。私も自分の成功を期して5つのコンセプト実践していきたいと考えております。
 
 

ラウンドテーブルという考え方

ラウンドテーブル会議の案内を頂いた。ラウンドテーブルには、地位や上下関係等に基づいた席順などは定めずに、円卓を囲むように互いの立場を尊重しながら自由に意見を出し合う場という趣旨が込められているようです。とても良い考え方だと思いました。性別や年齢や肩書などにこだわらずに自由に言いたいことを言い合える関係こそ発展の礎だと思います。ランドテーブルという考え方を常に尊重して歩んでいきたいと思います。
 
 

速読力

今、最も身につけたいスキルが、速読力です。なぜならば、読みたい本があり過ぎるからです。次から次へ読みたい本が増えているのに、その処理能力が追い着かない状況を感じるからです。読みたい本をためないで読了していくためには、処理能力を上げなければならないのは自明なわけで、そこで思いつくのが速読力なのです。しっかり内容をつかみ、エッセンスは飲み込みつつ、スピーディーの読むことができれば、理想です。
テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用
 
<- 08 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login