FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

志(Kokorozashi)

「志(こころざし)」という言葉が好きです。生き方においても大事にしたい言葉です。志のある男に憧れます。志のある生き方を貫きたいものです。
スポンサーサイト
テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

我が敵は我なり

我が敵は、己に潜む弱き心であり、誘惑に負けてしまう弱き心であり、欲の赴くままに流される弱き心である。すべて敵は我の中にあり、よそにはいない。我以外は皆師であり、我が敵は我なのである。日々弱き自分との闘いといえる。自制心を有するものこそが人生の勝利者足りえるのである。
テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

Hinxton, Cambridgeshire

今日仕事で書類を英国のロンドン郊外に位置するHinxton, Cambridgeshireに送った。早速グーグルマップで位置を確認した。田園地帯にぽつりと位置する田舎町であることがわかった。この田舎町に民間の財団であるウェルカム財団の基金で運営されている世界最高のゲノムキャンパスがあるのです。

テーマ : ロンドン    ジャンル : 海外情報
 
 

今日より明日

先が見えない時代、なかなか将来目標を描ききれない時代。コツコツやっていくしなかい。今日の自分より、明日の自分が少しでも進歩し、成長できるように、その粛々とした営みが今の時代に必要なのかもしれない。
あまりおおげさなことは考えずに、3歩歩いて2歩下がるくらいの精神で、今日より明日のわが身の成長を期することを大切にしたい。

テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

トラックバックテーマ 第1541回「自分の『子供っぽいところ』は?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「自分の『子供っぽいところ』は?」です。時が経てば誰しもが歳をとって大人になっていきますが、「精神年齢」というものはなかなか歳をとらない部分もありますよね今日は自分の「子供っぽいところ」がテーマです。私の場合は昔から変わらなさすぎてまだ大人であるという実感がわかないくらいなので、子供っぽいとこばっかりですいいことがあればすぐに調子に乗る...
トラックバックテーマ 第1541回「自分の『子供っぽいところ』は?」


すぐにむきになるところかな?
 
 

契約の要諦:離婚を想定して結婚する

「離婚を想定して結婚する」何のこと?と思われるだろうが、これは契約の心得を表現したものです。契約とは契約当事者間で予想されるトラブルの予防線をはることです。相手との争いごとを想定・考慮して契約書を作ることが重要であり、それはまさしく離婚を踏まえて結婚するようなものです。
テーマ : ビジネス    ジャンル : ビジネス
 
 

標準化

何事も標準化が重要である。標準があるからこそ、改善が進み、よりよい標準ができあがる。歴史は標準化の繰り返しの歴史である。その時代の標準、スタンダードがあるからこそ、そのスタンダードが次なる進歩を産み出す基準となる。
テーマ : お仕事日記    ジャンル : ビジネス
 
 

深は新なり

先週末、ライセンス契約の研修に出た。講師と聴衆のレベルの高さに感動した。契約交渉の世界がこんなに深みのある世界であることを改めて知らしめられてうれしかった。新しいことはとかく新しい分野、領域にあると思いがちですが、新しいところへ出ていかなくても、今自分の寄って立つところを掘って掘って掘りまくって深さをますことで、新しい世界が産み出されてくることもあることを知った。深は新なりです。研修に参加して、この深みのある世界で仕事できることをうれしく思ったと共に、自分もこの深み極めて新しい領域、革新を生み出したいという気持ちを強くした。自分のこれからの人生にとって一つの契機となる刺激ある研修だった。
テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

人生再生・逆襲の物語

NHKのプロジェクトXという番組が好きだった。よく涙しながら見ていた。そこで取り上げられる人間たちは、みな一度はどん底や窓際に追いやられた人間たちであった。その逆境から、困難を乗り越え艱難辛苦の末に、見事に再生、成功の勝利を手にしたからこそ多くの聴衆の心を揺り動かしたのである。傍目からみたら負け組と思われようとも、諦めることなく闘い続けて、リベンジを期すこと。これが大事だと思う。仕事では、再生・逆襲を目指し、プライベートでは、再生・逆襲の物語を紡いでいければと思っている。物語のなかで、自分一人の肉体では体験できないことを、多くの主人公や脇役の人生を通して追体験できれば、これ以上充実した人生はないだろう。そして物語から逆に勇気や激励を与えられる特典付きである。
テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

荒治療

小学4年生の娘の教育で荒治療を決意した。塾の体験学習を1回目に脱走して、2回目は、体験学習に参加はしたが、授業中、一言もしゃべらず、先生の言葉もメモすることなく、2度と出るものかといった態度を貫いていたそうだ。そんな我が子をなんとかこんどこそ、途中で投げ出すことなく継続して通塾させるために親が立ち上がらなければならないことを決意した。今日は、たっぷり3時間、娘の塾の予習と宿題につき合った。ある程度予備知識を持ってから授業に臨めば入りやすいのではないかという思いからだった。明日から帰宅後の30分、娘の勉強に付き合おうことにした。遅すぎる対応かもしれないが、とにかく始めなければならないし、習慣化していかなければならないと決意した。娘がついてきてくれることを願うばかりです。結構、娘の塾のテキストを今日見て思ったのは、自分にとってもよき頭の体操になって楽しめたということです。昔の自分の幼少の頃の勉強を思い出して、なつかしかったし、昔自分が味わった勉強のワクワク感を娘にも早く味あわせて自ら楽しみながら勉強に取り組む姿を見てみたいものだと思っている。これから妻の協力も得て、娘の教育に荒治療を施していくつもりである。
テーマ : 小学生の子育て♪    ジャンル : 育児
 
 

ワクワク人生

人生において一番大事にしたいこと。それは、ワクワク感です。仕事にしてもプライベートにしてもワクワクできるか否かを判断基準の中心に置くこと。たった一度の人生、ワクワクできない人生なんて寂しい。ワクワクできないことはやらない。ワクワクできることのみを追及する。立った一度の人生をワクワク感で自由闊達に生きていく。これこそが至上命題です。
テーマ : 生き方    ジャンル : ライフ
 
 

柿山


昨日、実家近くの里山に柿を取りに行った。毎年秋恒例の行事で、昨年は、ほどんど実がなくて1個も取ることができなかったが、今年は比較的実り豊かだったが、まだ色づきがイマイチで、10個程度、手の届くところで色の熟した柿を取ってきた。それよりも子供たちが、里山で自然と触れ合わせることができたのがよかった。赤とんぼや、バッタ、真赤なカラスウリとススキの穂、ドングリと小さいな秋を満喫することができた。また、今回は、山のてっぺんまで行って、三浦半島を一望できることがわかったことは大きかった。北久里浜、大津の向こうに猿島、西に岩戸団地、東に目を転じれば、ハイランドそして、房総半島、東京湾に浮かぶフェリーまでよく見えた。たった2時間ほどの里山体験でしたがとても充実した時間でした。身近な山でこれだけ自然を満喫できることはとても幸せなことです。これからも毎年続けていきたい習慣です。
 
 

町の電気屋さん考

今日、実家に久しぶりに帰省した。普段は両親の老人二人で過ごしており、たまに帰省したときくらいしか親孝行はできないということで、今日もスイッチが壊れた8畳間の照明の修理を頼まれた。スイッチが馬鹿になっており、何回かカチカチやっているとそれ以上動かなくなってしまい、先の遅い棒で穴を押すとまたカチカチできるようになるといった極めて原始的な故障であり、照明を丸ごと買い替えることはないと思って、直してくれそうな町の電気屋さんを電話帳で調べて3件ほど電話してみたが、すべて断られてしまった。最近は、量販店におされて、のきなみその町に根付いた個人経営の町の電気屋さんは姿を消して、実家のある町最後の電気屋さんに電話してみたが、すでに看板を下ろしているそうで、部品を取り寄せてまでの修理は受けていないと断られた。隣町の電気屋さんに電話してみたが、スイッチを取り寄せて交換するだけでも4,5千円はかかってしまうので、新品を買われた方が良いと言われてしまった。たかがスイッチのバネがのびてしまっただけの故障にもかかわらず、全とっかえしなければならないということに不甲斐なさを感じるとともに、この大量生産、大量消費時代をまさに象徴するような出来事に経済原理だけで世の中が動いているということを寂しく思った。結局、修理には出さずに、近くのホームセンターで安い照明を購入して取り替えてきた。ちょっとした電気器具の不具合や修理の相談に乗ってくれる町の電気屋さんがなくなっていく現状は何とかならないものかとつくづく思った次第である。
テーマ : 日記    ジャンル : その他
 
 

自転車修理

私は、自転車に縁がない。今まで乗り継いで歴代の自転車はみなよくパンクした。特に後輪が。自分の体重が重いせいもあって、負担をかけていることは間違いないが、それにしてもよくパンクする。今、自宅で乗っている自転車も乗るたびに空気を入れてだましながら乗っている。通勤に使っている自転車は、朝夕、毎回空気入れる時間もないので、昨日、昼休みを利用して会社近くの自転車屋さんへもっていった。まだ買って半年ばかりなのにもう調子よくない旨伝えたら、開口一番、これは量販店で買われた中国製だからよくあることですと一蹴されてしまった。確かに、歴代の自転車は安物ばかりだ。あまりコストはかけていない。いわゆるママチャリの類ばかりだ。空気が抜ける原因は、スレキズだったとわかった。修理代1500円だった。明日から当分は正常に乗れることを期待している。
テーマ : ひとりごと    ジャンル : その他
 
 

やめて欲しいこと

やめてほしいことその1.携帯見ながら歩いている奴。昨日、自転車をこいでいて、ぶつかりそうになった。スマホの時代、携帯見ながら歩いている輩が急増しているが、非常に危ない。やめてほしい。
やめてほしいことその2.新幹線で非常に混んでいるにも関わらず、座席にかばんを置いて平然としている奴。非常に無神経と言うかアホというかやめてほしい。人間としての最低のマナーすら守らない奴は、最低である。
やめてほしいことその3.新幹線の中で、旅行気分なのか、ものを食ったり飲んだりして奴。あげくの果てに大きな声を張り上げて粋がっている奴。もう少し公共の場であることをわきまえてほしい。昨日は、隣に座った奴が、豆をポリポリ食べ始めて閉口した。いろいろな人がいるので、あまり干渉したくないが、他人を不快にすることは控えてほしい。周囲に気を配るというのは社会人の最低限のマナーではないか。

テーマ : つぶやいてみる    ジャンル : その他
 
 

何ごとも適度の刺激が強くする。

お風呂の中で、歯茎のマッサージを始めた。最低でも5分間は磨くようにと歯科検診で言われたことが契機だが、お風呂につかっている時間を利用して、歯磨き粉をつけない歯ブラシによるブラッシングで適度の刺激を加えて歯茎を引き締める算段だ。
同じくお腹ぽっこり対策としてドローインを始めた。これもお腹をひっこめる動作を継続することで腹筋を刺激してお腹の脂肪を減らす戦略だ。
ブラッシングとドローイング、この2者を日課として、健康体を維持していきたいと思う。

テーマ : よく生きる    ジャンル : ライフ
 
 

転落からのリベンジ:再生の物語

栄光から挫折、不幸のどん底までの転落、その地獄から見事に這い上がって再び栄冠を勝ち取る。そんな苦労人が自分の人生を顧みて喝采を叫びたくなるような物語を書きたい。
テーマ : よく生きる    ジャンル : ライフ
 
 

社内潜伏生活

第一線は若手に譲り、裏方に徹する役回りとなった。裏方、それは表へ出ないということだ。よって、あまり目立たないように潜伏するに限る。よほどのことが無い限り社交場にもでず、静かにオフィスに隠遁して社内営業もほどほどに潜伏生活をする。あの一時目立っていたあいつ、最近全然姿見ないけどどうしたんだといわれるほど、沈潜して裏方に徹する。どれだけ徹底できるか試してみるか。
テーマ : ビジネスブログ    ジャンル : ビジネス
 
 

ネットワークの時代

何事を行うにもネットワークなしにはやりにくい時代になってきた。イノベーションしかり、営業しかり、教育しかり、国際政治しかり、国際経済しかり・・・・・。そこで必要になってくるのが交渉力であり、契約力である。欧米の契約社会に比べて、阿吽の呼吸を常としてきた日本の交渉力、契約力はまだまだ幼稚園レベルかもしれない。しかし、このグローバル時代、閉塞状況を打破してイノベーションを超すためには、自己に閉じ困ることなく、なんとしてもネットワークで生き抜いていくしかない。ネットワークは今の時代を生き抜く最重要キーワードである。
テーマ : ネットワークビジネス    ジャンル : ビジネス
 
 

Fremont

今日、仕事で、カルフォルニア州Fremontにある会社に書類をFedEx便で送付した。ベンチャー企業なので、シリコンバレー近辺だと想像はついたが、正確な位置とどんな町なのか知りたくて早速調べてみた。
フリーモントは、アメリカ合衆国カリフォルニア州アラメダ郡にある市で、サンフランシスコ湾南東岸に位置する人口約21万人の都市です。やはり想像通りシリコンバレーの近くだった。何故か日本の埼玉県の深谷市が姉妹都市だという。
テーマ : カリフォルニアライフ    ジャンル : 海外情報
 
 

あふれんばかりの愛情を注ぐこと

ああだこうだと日ごろ不満ばかり言っているが、かわいい娘と息子の子宝に恵まれたことを思えば、喜ばないと罰があたる。この二人を立派な成人へと成長させることこそが、今の私と妻に課せられた最大のミッションだと思う。こどもの成長のためならどんなことでも厭わずに取り組まなければならない。こども二人にあふれんばかりの愛情を注ぐこと。かわいい子には旅をさせよではないが、かわいいからこそ、時には厳しく接しなければならないこともあるだろう。あふれんばかりの愛情に裏打ちされた厳しさをもって、子供の教育に精励していきたい。
テーマ : 子育て    ジャンル : 結婚・家庭生活
 
 

トラックバックテーマ 第1537回「最近叶った願い事はありますか?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「最近叶った願い事はありますか?」です。加瀬はやりたい事や叶うといいな、と思う事が沢山あり、それが余りにも多いので、「願い事メモ」なるものを作っています!…これが結構良いんです!大なり小なり願い事を書くと、いきなり次の日に叶ったりします。もちろん時間がかかるものもありますが、必ず自分の納得する形で叶うのです!皆さんは...
トラックバックテーマ 第1537回「最近叶った願い事はありますか?」


息子がサッカーで初ゴールしたことです。明日、もうひとつの念願がかないそうです。それは、娘の通塾です。明日、国語の体験学習に行かせる予定です。本当は先週のはずだったのですが、見事に逃亡されてしまいました。明日再挑戦です。願いが叶うといいな。
 
 

トラックバックテーマ 第1535回「やってみたい芸術教えて!」

こんにちは!FC2ブログトラックバクテーマ担当山本です今日のテーマは「やってみたい芸術教えて!」です。秋といえば・・・食欲!という方も多いと思いますが(笑)芸術が深まるのも秋ではないでしょうか各地で色々なアートフェスタや展覧会が開催されているのであまり興味がなくても行ってみたくなりますよね機会がないと芸術に触れ合えないと思うのですがチャンスがあればやってみたい芸術って意外とありませんか?陶芸だった...
トラックバックテーマ 第1535回「やってみたい芸術教えて!」


文学です。文章で人々を感動させたり楽しませたりしたいです。
 
 

ジャーナル・オブ・ネガティブデータ

研究の世界に身を置いていると失敗の連続である。生涯のうちに、市場に出る薬を手掛けられた研究者などごくわずかである。ほとんどが夢叶わず研究開発途上で脱落してしまう。
その結果築かれるのはネガティブデータの山である。それを皮肉って、標題のジャーナル・オブ・ネガティブデータなどと呼ばれているが、ノーベル化学書を受賞した根岸英一さんも、研究者の成功の秘訣として「エターナル・オプティミズム」を上げられている。どんなに失敗が続こうとも探索をあきらめない不屈の精神に裏打ちされた「永遠なる楽観主義」いつかどうにかなるさくらいの気分で努力を続けることが重要なのだ。今年、ノーベル賞を受賞したiPS細胞の山中先生も、同じことを言っていた「9回失敗しないと1回の成功は得られない。どんどん失敗しなさい」まさに失敗の連続から勝ち取ったノーベル賞だった。失敗を恐れず、もっと大きな目標にむかって挑戦し続けよう。挑戦しないでくだまいている人間こそ最低だから

テーマ : よく生きる    ジャンル : ライフ
 
 

歯科検診

昨日、会社で歯科検診を受けた。気になる症状ということで、血が出やすかったので伝えたところ、丁寧に15分ほどかけてブラッシングの仕方を教えてくれた。歯と歯茎の境目のブラッシングこそがなにより重要であるということがわかった。最初は血が出ることなど気にせずに悪い血をどんどん出すつもりで、歯と歯茎の境目を柔らかいブラシで時間をかけて丁寧にブラッシングもしくはマッサージすることを薦められた。最低でも5分くらいかけて、たまには歯間ブラシなども使いながら、歯と歯、歯と歯茎の間に残りやすい歯垢を除くことが重要である。ブラッシングを続けているうちに、歯茎が引き締まり、血が出なくなるという。最近、小1の息子が歯茎から血が出るというので、歯医者に連れて行ったところ、歯と歯茎の境目のところが虫歯になっていて、炎症を起こして歯茎から血が出ていたということで、やはり歯の磨き方を指導されたという。甘やかしてはいけないということで、小1の息子にも一人で歯磨きさせているが、子供任せだとどうしても磨き方が雑になるので、小学生の低学年のうちは、1週間に2,3回は、磨いて上げた方がよいと指導されました。私もなるべく息子が磨くときは洗面所にいって、一緒に磨きながら、息子の磨き方をチェックしていきたいと思います。
 
 

セカンドライフの条件

そろそろ、自分のセカンドライフを思い描く歳になってきた。セカンドライフの条件として、考えているのは、1)定年がないこと。2)自由業であること(自分の自由がきくこと)、3)楽しいこと。この3条件を満たすライフが理想である。
テーマ : よく生きる    ジャンル : ライフ
 
 

横浜国際総合競技場(日産スタジアム)


昨日は、午後、新横浜パフォーマンス2012が行われている新横浜へ家族と出かけた。駅前、日産スタジアムなどのステージではフラダンスやタヒチダンス、ベリーダンスなどが披露されていた。屋台やフリーマーケットなどでにぎわっていました。横浜にいながら、今回初めて横浜国際競技場へ行きましたが、予想以上のでかさにびっくりしました。普段横浜線の車中から眺めているだけでしたが、実際に間近で見る競技場は、はるかにでかい印象でした。1周してみようかと思いましたが、断念しました。
テーマ : 神奈川    ジャンル : 地域情報
 
 

運動会

昨日は、子供たちの運動会だった。赤、青、黄色の3組に分かれての元気あふれる運動会でした。娘、息子は同じ赤組で、特別ゲストとして、おばあちゃんも駆けつけての応援でした。迫力ある応援合戦に始まり、徒競争、各種競技、そして極めつけは、息子の「ずっと、ずっとトモダチ」のぼんぼり使った可愛いダンスに、娘の大ピラミッドで終わるよく練習された組体操と子供たちのがんばりを見て、楽しんできました。
お昼の運動会定番のおにぎりと鳥の唐揚げ、ゆで卵のランチがとてもおいしかったです。赤は健闘むなしくビリでしたが、こどもたちの頑張りをたたえて、夕食は、近所のしゃぶしゃぶ屋さんで、家族みんなたらふくお肉を食したのでした。おわり。
テーマ : 学校行事!    ジャンル : 学校・教育
 
 

面白いと思うことしかやらない宣言

自分の心に素直に生きる。自分が興味をもつこと、面白いと思うことだけとつきあう。面白いと心底思えるものだけとつきあい、それを深めて、極めること。そのことだけを考え、その他のことはすべて捨てよう。
好きこそものの上手なれ。子曰わく、これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。とにかく楽しいと思うことだけをとことん追求することがプロフェッショナルとなる秘訣である。

テーマ : よく生きる    ジャンル : ライフ
 
 

丸の内大手町界隈の変貌

今日、本社出張で大手町に向かった。15時前の東京駅着であったが、まず、東京駅のにぎわいに驚いた。駅舎リニューアルの影響か、カメラを構えた人々で駅舎前があふれかえっていた。改めて駅舎を眺めてみたが、レンガ色の古風なデザインの駅舎にしばし見惚れた。今まで長いこと工事中でシートで隠れていた駅舎がその壮麗な姿を現してくれて、東京の新しい名所となった。辰野金吾の設計に見惚れた。駅舎を離れ、大手町の本社に向かったが、ここも著しい変貌ぶりである。大手町の森も、僕が本社勤務の頃は地下掘り工事中だったのが、半年ぶりに来てみるとなんと高層ビルになっているではありませんか?大手町の森ということで、どこに森があるのかな?と探してみましたがそれらしきものはまだ見当たりませんでした。大手町もしばらく来ないうちにどんどん変わっています。
テーマ : 東京    ジャンル : 地域情報
 
<- 10 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login