FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

お土産で頂戴した立川銘菓 紀の国屋の相国最中です。白あんにくりあんとつぶあんがあってとても美味しかったです。



スポンサーサイト



 
 

立川市のゆるキャラ くるりんでーす。かわいい



 
 

災害医療センターの横にイケア、そして自然放牧されている原っぱのヤギの三角関係



 
 

伯父さんが手術でお世話になった国立病院機構災害医療センター



 
 

イケアに向かう途中、原っぱを見つめる人だかりがあったので、何だろうと思って見ると、ヤギが放牧されていた。原っぱの草を食べさせるためにヤギを放牧しているそうだ。



 
 

昭和記念公園を左手にまっすぐのびる多摩モノレール。このモノレールの下を5分ほど歩くとイケアがある。



 
 

モノレールの立川南駅を降りたところの風景



 
 

多摩モノレールの先に立川市街地が見えて来た



 
 

小田急多摩センター駅南口



 
 

多摩(=^・^=)公園エントランス



 
 

多摩センターと立川を経由して東村山方面まで伸びるモノレールに乗る



 
 

久しぶりに訪れた多摩センター駅前 ベネッセの本社が左上に頭を出している



 
 

秋、朝顔の種 この種からまた来年きれいな花が生まれる 生命の連鎖



 
 

僕ならドローンをこう使う

ドローンと言えば、最近マスコミで悪い報道ばかり、そんな中で、ドローンのよい使い道を見つけました。それは、水源から遠い畑への水やりです。私の実家には、先祖代々受け継がれてきた市街化調整区域の山の一角の土地があります。柿の木が植えられていて、毎年秋になると柿を取りに行くのを楽しみにしています。そんな柿山ですが、柿の木の間のいくばくかの土地を開墾して畑として近隣の土地のかたに使って頂いています。でも、一番の問題は、水源が遠いことです。山の中腹に湧水が流れているところがあるのですが、そこで、タンクに水を入れてそれを背負って、山道を数十メートル登ってやっと畑に水を撒けるといった状況で、水やりには大変な労力が必要です。そこで、ドローンを使えるのではと思ったわけです。ドローンの上にタンクを設置して、水を入れた後、畑までリモコンで飛ばし、畑の上に到着した段階でスイッチを押すとドローンから畑に水が散布されるという仕組み、空になったらまた水源までもどしてそれを繰り返す。これなら難なく山上の畑に水をやることができます。いいアイデアでしょう。
 
 

白の彼岸花



 
 

路傍の花に心動かされる



 
 

季節の花に心奪われる



 
 

季節の花に心奪われる



 
 

今晩は、中秋の名月 1年で一番月が大きな日だ。そんなスーパームーンを撮るためにベランダに出て撮った一枚。うさぎさんやクレーターがくっきりと見える



 
 

息子と二人、サッカーの帰り道に、バーガーキング寄り夕食。自分は、マックよりバーガーキング派。直径13センチの大きなハンバーグにトマトとレタスがのっかりピクルスとケチャップとマヨネーズのハーモニーが醸し出す味は絶品です。モスバーガーの源流は、バーガーキングだったのでしょうか。似てる感じがします。



 
 

今日の三ツ沢で一番うれしかったのは、あのKing Kazuを身近に見られたこと。1990年に日本代表に初選出されて以来、国際Aマッチに89試合、55得点(歴代2位)のレガシーカズさんをほんの数メートルの距離で見れたことは、今日の最大の収穫です。47歳にして現役を貫き、精進を続ける姿に勇気づけられます。これからも中年の星としてがんばれカズ!



 
 

「愛媛産には、愛がある 」うまいこと言うなあ。愛媛FCの横断幕より



 
 

勝利して横浜FCの団旗がはためく



 
 

横浜FC WIN!!



 
 

試合は、横浜FCが2対1の逆転劇で勝利 ホームは、最高に盛り上がる



 
 

三ツ沢球技場は最高。ピッチと観客席のこの近かさ。選手やプレーを身近に感じられるのはうれしい。



 
 

陽も傾き、試合はナイターに



 
 

今日は息子とサッカー観戦 J2リーグ 横浜FC対愛媛FC戦 16時キックオフ



 
 

朝顔は太陽がお好き 光りの来る方向を巧みにセンシング



 
 

つるや葉は枯れ果てているのに5つの大輪をいっせいに開花



 
<- 09 2015 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login