FC2ブログ
_「一から十」

_「一から十」

ブログタイトルの「一から十」には、自分の見たこと聞いたこと感じたこと「一から十まで、すべて」という意味と「マイナス(-)をプラス(+)に転化する」という意味と「一を聴いて十を知るものであって欲しい」という思いを込めています。人生の戦いに日々格闘する方々と、前向きに生きていくための勇気と知恵と活力を分かち合いたいと思います。

 

第1725回「最近みた変な夢」 深夜の絶叫「やめてよ!」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の藤本です今日のテーマは「最近みた変な夢」です。みなさん夢はみますか?あたしはよく夢を見るのですが夢でも「どうしてこれがこうなったのだろう。。!」と奇妙な夢をみたりしませんか?今回は最近みた変な夢を皆さんにご紹介いただきたいと思います私の最近の変な夢は同じ職場の人なのですがその人と図書館のテーブルに並んで座っていて設定が「期末テスト」の勉強会でしたわたしは...
FC2 トラックバックテーマ:「最近みた変な夢」


一昨晩の深夜4時に、その出来事が起こりました。小5の娘の寝室からの絶叫。「やめてよ!」娘の叫ぶ声です。娘は自分の叫び声で夢から覚めたようです。目を覚まして、娘が近くで寝ていた息子の方に視線を向けると、息子も、娘の叫び声で目が覚めたのか、寝ぼけたまますくっと半身立ちあがり、小さく「やめてよ」と口ずさんで、また元の眠りについてしまったそうです。娘の深夜の絶叫に気がついて、隣の部屋で寝ていた妻も目が覚めてしまい、何か悪いことでも起こったのかと、慌てて娘らの寝室に駆けつけたそうです。娘が夢にうなされて絶叫したということがわかり妻も安心してベッドに戻ったようです。その時の模様は、後で娘から聞いたことで、自分は、みんなより就床時刻が遅かったこともあり、何にも気がつかずにぐっすり深い眠りの底に落ちていました。朝になって、娘が、絶叫した夢について語ったところによれば、なんとなんと犯人は自分だったようで、自分が娘が大事にしているこげ茶色のテディーベアを思いっきり引き裂いているシーンが夢で出てきて、思わず「やめてよ!」と叫んでしまったらしいのです。夢は、潜在意識の現れ、現実で抑圧されていることが夢の中でふとしたきかけで解放されて蘇る。そうだとすると、自分は、娘の大事なクマに手を出す危険性を日頃感じさせていたということになります。なんとも腑に落ちないわけですが、記憶を遡ると、その夢を見る晩、娘が寝入る際に、昔娘が物心着いたころから肌身離さず抱いていた白クマのぬいぐるみ(義理の弟が米国西海岸へ旅行した際にお土産として買ってきてくれた娘がまだ赤ちゃんのころもらったスタンフォード大学のSの文字の着いた緑のベストを着た小さな白クマさん。)ではなく、夢に出てきたこげ茶のテディーベアを抱いて寝ようとしていたので、娘に向かって、「最近は、それを抱いて寝るようになったんだあ。あの大事な大事な白クマさんはどこにいったの?」と話しかけたことが思い出された。きっとあの寝入りの話しが、きっかけになったのではないかと納得した次第です。
スポンサーサイト




テーマ : 出来事    ジャンル : 結婚・家庭生活
 
 

Comments


 
<- 09 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

アールドヴィーヴル

Author:アールドヴィーヴル
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login